「ヤフオクドームツアー」に参加した話

4月下旬からG.W.にかけて国内外のスタジアムツアーに合計4つ参加した(※下記関連記事参照)。ACL遠征で訪れたメルボルンのスタジアムツアーは「歴史」と「コミュニティ」を意識したガイドが勉強になったが、今回紹介する「ヤフオクドームツアー」は≪ミーハー≫な印象が強い。記念撮影スポットが多く、ヘルメットやユニホームのレンタルもある徹底ぶり。SNS(何でもシェア)時代において、重要なアプローチだなと感心した。また、試合前の練習をしている選手を間近に見れた点もポイント高い。

そして、ドームツアーとセットで見学した「王貞治ベースボールミュージアム」がすごかった。展示物の多さだけでも王さんの偉大さを再確認できる。また、現役時代の映像が意外にも結構残っていて、当時の空気感を知れるのもありがたい。「背景」や「歴史」を知る事はそのコンテンツを楽しむ上で重要である事は間違いないので、Jリーグにもこういう大規模ミュージアムがスタジアム建設と並行して建つ事を期待。

Jリーグサポーターの皆様、福岡や鳥栖へのアウェイ遠征の際に訪ねてみてはいかがでしょうか?オススメです。

■ヤフオクドームツアー
http://www.softbankhawks.co.jp/stadium/backstage.php


見学時は試合前の練習中でした


ガイドの方


間近で見学出来ます


スタジアムツアー定番の「記者会見ルーム」


ブルペン


試合前に軽食を食べる部屋との事


ロッカールームはホームチームとビジターでこんなに差が


実際に試合が観たくなりました


スタジアムツアー後は王貞治ミュージアムへ


展示物の数が凄いです


現役時代(巨人グッズ)中心


昔の映像を見る機械。データでアーカイブ化されてます


大きなスクリーンがある部屋


ミュージアムからも観戦可能


我らが太陽の塔とのツーショット


この大掛かりな仕掛けが何か気になる…


お邪魔した4月下旬には柳田選手展開催中


触れる展示物も


「ゲームコーナー」もミュージアムの定番


面白かったのは実際にプロ投手が投げる球の速度体験ー


最後はペッパーがお見送り

関連記事①:【ACL遠征記】メルボルン・クリケットグラウンドのスタジアムツアーに参加した話
関連記事②:【ACL遠征記】「ETIHAD STADIUM(エティハド・スタジアム)」ツアーに参加した話
関連記事③:【ACL遠征記】「ROD LAVER ARENA(ロッドレーバーアリーナ) ツアー」に参加した話



【サッカー写真館】ACL上海遠征

明日の上海上港戦を前にアウェイでの戦いを写真で振り返り。上海は日本から近くて、航空券も安いオススメ海外アウェイ。

写真はスタジアム中心に。サッカー専用じゃない点はマイナスポイント。しかし、ホテルや映画館、飲食店が併設される複合型である点は色々便利だと実感した。


今回は深夜2時出発の便で上海へ


上海第一食は小籠包


スタジアムの外観。とにかく大きい


スタジアムの周りにはグッズ売り場


ガンバサポの集合場所


日本語の案内も


スタジアム外にあったバナー


チケット


ゴール裏からの景色


メインスタンドは実はホテル


宿泊料は1万円くらい


部屋からはピッチ……ではなくコンコースが見えます


宿泊者はピッチ内をジョギング可能


中国恒例、公安による入場時チェック


アウェイゴール裏に上海選手の弾幕


サポーターの熱量は広州と比べると低め


スタメン紹介。選手には謎の羽


スタグルはやる気なし


スタジアム内にある映画館


スタジアムの隣には体育館


帰りは空港までリニアモーターカー


速過ぎワロタw


今回は春秋航空で。片道9000円

関連記事①:【サッカー写真館】ブラジルワールドカップ写真在庫一掃セール ~W杯総括付き~
関連記事②:【サッカー写真館】インドネシアサッカーの風景 ~サポーター編~



【サッカー写真館】ACLソウル遠征

5月に遠征したACLソウル遠征時の写真。韓国は2013年ACL釜山遠征に続いて2回目だったのだけど、相変わらず過ごしやすい国だった。地下鉄をはじめ、日本語表記が多いし、親日な人も多い。スタジアムもワールドカップを機に建てられたものは非常に素晴らしい。物価的にも日本より少し安いくらいで、海外アウェイデビューとしてはオススメの国。ACLベスト8でまた韓国の国と対決になったので、海外アウェイデビューを考えているガンバサポーターはこのタイミングで決断してみては。


FCソウルタオマフ
ACL恒例の記念タオマフ。奇しくも2年前と同じようなデザイン

ソウル駅外観
ソウル駅外観。都会のアウェイは移動が楽

ソウルタワー
ソウルタワー。夜景がオススメらしい

ソウルワールドカップスタジアム外観
スタジアム外観。駅から徒歩3分

ソウルワールドカップミュージアム3
スタジアム内にあるミュージアム。ほぼ貸切状態

ソウルワールドカップミュージアム2
2002年日韓ワールドカップ関係グッズが沢山展示されます

ACL チケット
デザイン性の高いチケット

ソウルワールドカップスタジアム ゴール裏
とっても観やすいスタジアム

ソウルワールドカップスタジアム スタグル
ただ、スタグルは非充実

ソウルワールドカップスタジアム スタジアムグルメ
安いけど・・・

コネンジ サムギョプサル2
スタジアムではご飯を我慢して、都会でサムギョプサルを食べるのがオススメ

ウノ食堂 牛のテールスープ
ちなみに、昼ごはんはテールスープ。こちらも韓国料理の定番

ウノ食堂 キムチ
どこのお店に行ってもキムチは食べ放題

ACL FCソウル グリコ
ちょっと大阪バカにされてます。Jリーグだったら出禁だぞ!

南大門市場 ソウル
ホテル近くの観光定番スポット


関連記事①:【俺のアウェイ飯】「ウノ食堂/ 은호식당」(FCソウル/ソウルワールドカップスタジアム)
関連記事②:【俺のアウェイ飯】「コネンジ / 고냉지」(FCソウル/ソウルワールドカップスタジアム)

※過去の「サッカー写真館」記事はこちら



【サッカー写真館】ブラジルワールドカップ

ブラジルワールドカップ関連記事で使わなかった写真の在庫一掃セール的な記事。自分がブラジルに行ったのがだいぶ前に思えるくらいワールドカップが過去のものになりつつある。また海外にサッカー観に行きたい。ガンバ、ACL出場権取って欲しいなー。

■リオデジャネイロ空港(アントニオ・カルロス・ジョビン)

リオ空港ワールドカップ看板

■コカコーラ看板

空港 ワールドカップ コカコーラ看板

■W杯ファンフェスタ@コパカバーナ

リオ ファンフェスタ

メキシコサポーター

■リオの街並み

リオの町並み

■セカロンの階段

セラロンの階段

セカロンの階段2

■フレコ(W杯マスコット)人形@ナタール空港

ナタール空港 フレコ人形

■ナタールの海

ナタールの海

■ナタールスタジアムでのキャンギャル

ナタールスタジアムでのキャンギャル

■選手バス(ギリシャ)

ワールドカップ 選手バス

■アレーナ・フォンチ・ノヴァ@サルバドール

アレーナ・フォンチ・ノヴァ1

アレーナ・フォンチ・ノヴァ4

アレーナ・フォンチ・ノヴァ3

アレーナ・フォンチ・ノヴァ2

スタジアム ポップコーン販売

スイス-フランス整列

ベンゼマ PK

■マラカナンスタジアム@リオ

マラカナンスタジアム

W杯 VISA

マラカナンスタジアム帰り道

■W杯総括

今回のW杯は日本的には失敗。W杯を総括するあらゆる媒体に目を通しているけど、今回のW杯ほど多様な敗因が語られた事はない。例えば、ヤット1人に関してもヤットの守備力に敗因を求めるものもあれば、ヤットの出場時間が短い事で攻撃にリズムがでなかった事を敗因とする分析もある。

多く語られている「大久保が入った事でチームスタイルが変わってしまった(チームが混乱))論」に関しても、パトリックが加入して多少攻撃の形が変わって好転した今のガンバを見ると、一慨に悪い事とは言えず、多様性が出たとポジティブに捉える事もできるはず。大久保が悪いというよりも、要は大久保の選出も含めて、最終的にはチームに共通理解をもたらせなかった監督のマネジメントの問題という結論・・・・にしちゃうと成長ないか。

協会に対して敗因分析がうやむやになっているという批判があって、それは当然必要だとは思うけども、分析したところで確実に正解である敗因なんて分からないんだろうな。明らかな反省点はともかく、乱暴かもしれないけど、今後の方向性は決めの問題なのかも。

サッカーって改めて難しいスポーツだと痛感したW杯でした。ちゃんちゃん。

関連記事①:ブラジルW杯遠征まとめ【前編】
関連記事②:ブラジルW杯遠征まとめ【後編】

【サッカー写真館】ブラジルワールドカップでのヤットと今ちゃん

ブラジルワールドカップ遠征の写真を整理していたらヤットと今ちゃんの写真が結構出てきたのでアップします。ブラジルワールドカップを懐かしむ暇つぶしにどうぞ。ギリシャ戦の様子です。

■ヤット

ブラジルワールドカップヤット

ワールドカップヤット1

ワールドカップ遠藤保仁

W杯遠藤

ギリシャ戦ヤット

ヤットご両親の差し入れ

■今ちゃん

ワールドカップ 今野 電光掲示板

ワールドカップ今野

ブラジルワールドカップ今野2

ワールドカップ今野2

■集合写真

ワールドカップ 日本-ギリシャ 集合写真1

日本-ギリシャ戦集合写真

ワールドカップ電光掲示板

関連記事①:ブラジルW杯遠征まとめ【前編】
関連記事②:ブラジルW杯遠征まとめ【後編】